スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -



肯定
マザーテレサは、反戦集会には参加しなかったんですって。
彼女が参加したのは、平・和・集・会。

人は、戦いの世界を想像するのは結構たやすかったりして
そしてそれを否定できる人も多いけれど
ホントの平和な世界を想像できる人は案外少ない。

でもそれじゃいけないことを、マザーテレサは知っていた。
反戦という言葉そのものが、抗っている。融和的じゃない。


世界平和に限らず、
人って、幸せを想像しにくい生き物なのかもしれない。
不幸になることを恐れる人が多い。
その恐れ自体が、幸せなことじゃないのにね。

Don't worry be Happy にじ


明るい思考が明るい未来を生むちゅん

ひとりごと comments(0) -



スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>